ミャンマー産コーヒー生豆2021Newクロップ4月発売予定!

自社・契約農園だからできる、毎年日本で一番早いミャンマー産コーヒー(生豆Newクロップ)の販売。今年もまもなく、2021年収穫のNewクロップを発売開始予定。ミャンマーはシャン州のユワーガン(Ywar Ngan)およびピンウールウィン(Pyin Oo Lwin)の自社・契約農園で、村の生産者たちが赤く完熟した実だけを一粒一粒ハンドピックで収穫。みんなで協力し、愛情を込めて生産しました。現地の村々で収穫した、その年一番おいしいミャンマーコーヒーをお楽しみください。

 

2021年03月08日